LOG IN

リトルノア攻略 第24回 「弱い配置にならないためのポイントまとめ!」

by なまくろ

防衛を強化しよう!

いきなり攻略が24回になっていますが、23回まではhttp://namablack.blog.fc2.com/blog-category-24.htmlを見てください!

リトルノアも日々バージョンアップで進化し続けており(退化してるのもなくはないですが…)、防衛を行うメリットも高くなっています。バトルに使える優秀なキャラクターやレアな進化素材が入手出来たり、資源をほとんど奪われずにシールドだけ貰えたりと良いことばかり。

防衛回数を増やすためにも、強い配置を目指して防衛を強化しましょう。

強い配置とは弱くなるポイントを徹底的に排除しているということ

防衛配置に最強というものはなく、どんな配置にも弱点や攻めやすい方法というものはあります。ただし強い配置と言われているものはそれなりの理由があります。それは防衛が弱くなってしまうポイントを理解したうえで各種施設を適切に配置し、更に襲撃プレイヤーの行動を予測している、ということです。

まずは弱くなるポイントを理解し、これらの要素を排除して配置を考えてみましょう。

配置が弱くなるポイント

同じ防衛施設をくっつけている

防衛施設にはそれぞれ対地迎撃や対空迎撃などの役割があります。攻撃範囲も限られているため、届かない所をカバーしながら配置をする必要があります。そのため、同じ防衛施設をくっつけるということはカバー出来る範囲が減ってしまい、攻めやすいルートを作ってしまいます。

方舟は四角形なので、2つの防衛施設は線で結ぶと対角線に、3つの防衛施設は三角形に、4つの防衛施設は四角形になるように…といった感じで配置すると良いでしょう。

タイガー系スキルで一度に2つ以上の防衛施設を破壊出来る

ノアが扱えるタイガー系スキルは高い攻撃力を持っており、アクセルブーストなどを併用することで防衛施設を戦闘開始から破壊することが出来ます。同じ属性の防衛施設を1マス離して配置していたり、援軍施設の近くにタイガー系で破壊可能な防衛施設があると開幕時に一気に破壊されてしまいます。

防衛施設はなるべく2マス以上離したり、援軍施設の近くには体力の高い防衛施設や破壊されても問題ない施設を配置するなど、タイガー系スキルで破壊される数を減らすことで防衛力の低下を防ぐことが出来ます。

速射砲の属性が一致していない

前述のとおり開幕タイガースキルは強力なのですが、特に狙われやすいのが対地と対空迎撃に優れ、耐性を持ったキャラクターも存在しない速射砲です。この速射砲の属性が一致していないと錬精術師ノアの2種のタイガースキルで一気に破壊されてしまいます。速射砲の近くに同じ属性の対空砲台や援軍施設があったらもう目も当てられないですね。

速射砲の属性を統一させることで破壊されるのを片方に制限することが出来ます。また、速射砲の近くにはついでで壊されないよう体力の高い防衛施設を配置しましょう。

一つの防衛施設の周りにトラップを集中させている

氷双剣士ノアを開放することで使えるようになるストップサークル。このアクティブスキルには敵と施設を一定時間止める以外にも範囲内のトラップを解除するという用途があります。ストップサークルの対象になりやすい速射砲やメガトン砲、対空砲台の周りにトラップを集中させて置いていると一気に解除されてしまい、貴重なトラップによる迎撃が出来なくなります。

トラップはなるべく各所に点在させる、ストップサークルの対象になり難い施設の近くに配置するなど、罠を解除されないように配置することを心がけましょう。

ノアに活躍させるな!

まずは以上のポイントを踏まえて配置をしてみましょう。スキルで施設やトラップを破壊させないことが重要なので、開幕のノアをいかに活躍させないか!にかかっていると言えますね。


なまくろ
OTHER SNAPS